薬用石鹸だけで効果が高い | 足の臭いにはこれが効く!対策術まとめ

HOME » 足の臭い » 薬用石鹸だけで効果が高い

薬用石鹸だけで効果が高い

薬局に売っている足の匂い対策の薬用せっけんを使いました。
一日の最後にお風呂に入って足の指先、裏を丁寧に洗いました。
効果が出てきたのは翌日からです。

革靴の嫌なにおいが改善

足の裏は元々汗をかかない部分であるが、緊張したり仕事のプレッシャーがかかると汗をかくようです。
スーツを着て一日中革靴を履いて動き回ったり、緊張する部分が長く続くと当然足の裏にも汗をかきおまけに通気性の悪い革靴を履いているので靴を脱ぐときに自分でも足の臭い匂いによる嫌な感じをしていましたのを覚えています。

革靴を脱いで車を運転するときは匂いが酷く、同乗者からの目線も気になっていて臭いけど黙って我慢しているのだろうとこちらも気を使っていました。
足がどうしても臭いので仕事の合間や休み時間に足を洗ったり、匂いを消す消臭スプレーを試しに行いましたが結果は、あまり効果が無く匂いが残っているままでした。
匂いの原因としては足の裏の汗による菌が原因らしくてその菌は消臭スプレーでは退治出来なかったです。

足の匂いの原因の菌をどうにか退治出来ないかなとずっと思っていて仕事が終わりドラッグストアに行ってみました。
すると、石鹸を売っている商品のところに足の匂いで悩む方の固形タイプの薬用石鹸が置いてありました。
値段も普通の石鹸よりは高いですが、色々試してみようということで購入してみました。
薬用石鹸ということもあり、石鹸の匂いは薬品独特の匂いがしたのでこれは肌が荒れるや匂いが少しきついと思いましたが、足の裏なのであまり気にせず使ってみようと思いました。
使ってみた感じは普通の石鹸より足の裏の脂分がきれいに落ちると感じ足の裏の角質も取れたような感じでした。
これを使って翌日以降、足の裏の匂いが全て取れなくても匂いが軽減出来ていたらなあと思いいつものように仕事していました。

すると不思議に足の裏に汗をかきにくくなったような感じがして匂いがあまりしないと思っていましたが周りに迷惑になるから会社ではずっと革靴を脱がないようにしていました。
帰って初めて靴を脱いだら匂いがあまりしないことに感度しました。
薬用石鹸は試してみてこんなに効果があったと実感致しました。