足の臭いの予防はどうすればいいの? | 足の臭いにはこれが効く!対策術まとめ

HOME » 足の臭い » 足の臭いの予防はどうすればいいの?

足の臭いの予防はどうすればいいの?

嫌な気になる足の臭い、足がにおい始めたり臭いが気になり始めたりする前に予防対策を行うことが大切なんです。
足の臭いは第一に予防です。
予防を行っておくことによって、嫌なにおいが起こらないように防ぐことができます。
でもそんな足の気になる嫌なにおいの予防方法ってどういったものがあるのでしょうか。

予防の方法としてはまずやはり、足をきれいで清潔な状態に保っておくことなんです。
足が汚くて不衛生な状態になってしまっていると、それによって足に雑菌が大量に繁殖してしまって足の臭いの原因につながってしまいます。
ですのでそういったことが起こらないように、とてもきれいに洗っておくことが大切になります。
またきれいに洗うということですが、間違った洗い方をしてしまっているとよけいに足の臭いが発生してしまう原因になりかねません。
ですのでただし洗い方を心がけるようにすることが大切です。

正しい洗い方としては、足に洗い残しがないようにすることや、また石鹸で洗うことも重要です。
体を洗うのと一緒に洗うからボディソープで洗っているという方も多いことかと思います。
ですがボディソープの場合は余計な成分が含まれていたり、また保湿成分が非常に多く含まれているため逆に汗をかきやすくなってしまい、足に雑菌がわきやすい環境を作りやすい状態にしてしまっている可能性があります。
余計な成分が含まれていない固形石鹸をしっかり泡立てて洗うことによって、汚れをしっかりと落として清潔な状態に保つことができます。
また固形石鹸の中でも特に殺菌成分の含まれている石鹸を選ぶようにすることによって、より高い効果を得ることができることかと思います。

また足の指と指の間やつめと皮膚の間は忘れやすいところなのですが、汚れがたまりやすいところでもありますからしっかりと丁寧に洗って汚れを落とすようにしましょう。
また洗い終わった後は湿気が気になるのでしっかりと乾かすということも大切です。